【座談会】金沢で働く若手デザイナーが語る「DMMってこんなトコ」

  • Facebook

    0

  • はてなブックマーク

    0

金沢で働く若手デザイナーが語る「DMMってこんなトコ」

こんにちは! 金沢南デザインのS谷です。

突然ですが、金沢市内にDMM.comラボのデザイン部が二つのオフィスを構えているのをご存知ですか?
一つはJR金沢駅のすぐ目の前にそびえたつポルテ金沢内、もう一つは市内中心街の香林坊にほど近い南町
それぞれの事業所に個性豊かな精鋭たちが集い、日夜デザイン・開発業務にあたっています。

今回はそんなメンバーの中から、入社1~2年目の若手デザイナーに集まってもらい、仕事の話から学生時代の振り返りまで、めいっぱい語ってもらいました。
金沢で働くDMMデザイナーの楽しい毎日をご紹介します!

メンバー紹介

岡田智裕 (入社2年目、金沢デザイン部所属)  石川県羽咋郡出身、大学時代は平面デザインを専攻。  1年目はDMMの各種サービス(レンタル事業・電子書籍事業・動画事業等)のバナーや特設ページを担当、 2年目は動画サービスのデザインチームに所属し、主にVR動画案件の開発に携わる。山津暢生(入社2年目、金沢南デザイン部所属)  石川県加賀市出身、大学時代は情報技術全般を専攻。 1年目はクライアントサイトの既存ページ更新作業やランディングページ、 特設ページの作成に携わった後、徐々にサイト全体のデザインとコーディングを担当。 2年目は、DMMの自社案件にも携わる。 前田紘江(入社1年目、金沢デザイン部所属)  石川県かほく市出身、大学時代はデザイン全般を専攻。  DMMの各種サービスのバナー作成や HTML5プレーヤー開発を担当。 社内コンペで「DMM競輪」のキャラクターデザインが採用になった他、コーポレートの年賀状デザインも担当した。 山本詩織(入社1年目、金沢南デザイン部所属)  福井県越前市出身、大学は工学部でプログラミングや画像処理を専攻。  クライアントサイトの既存ページ更新作業に携わりながらページの構造を学んだ後、現在はサブデザイナーとしてデザインリニューアルを担当。 得意のプログラミングを活かしたwebデザインを目指す。

DMMの事業所が石川県にあることを知らなかった

岡田智裕顔写真:私と前田さんはデザイン系の専攻だったんだけど、南町の二人も大学の頃からデザインをやっていたんですか?
山津暢生顔写真:情報系の学科で、PCを作ったり動画を作ったりプログラムを書いたり。幅広かったけど、知識としては浅くて、webは触る程度だったかなぁ。
山本詩織顔写真:私は工学部出身で、デザインは全く学んだことがなかったんです。ひたすらプログラミングしてました。
岡田智裕顔写真:私はデザイン系だったけど、実はwebのデザインはほとんどやったことがなくて。平面ビジュアルが中心で、Photoshopを使ったことがある程度でコードは書いたことがなかった。
前田紘江顔写真: webデザインの基礎から平面のデザインまで、私の場合はデザイン全般を広く浅くという感じでした。
岡田智裕顔写真:皆、石川出身ですか?
前田紘江顔写真:石川。
山津暢生顔写真:石川。
山本詩織顔写真福井です(笑)。私は大学も福井だったのですが、一歩出てみよう! と金沢にやってきました。金沢は福井と気候も似ていて、一年暮らして、石川を選んでよかったな~と思ってます。
岡田智裕顔写真:私は石川大好き人間で、絶対地元で就職したかった。同じくらい、デザインの仕事に就きたいっていう気持ちも強かったから県内でデザインの仕事を探したけど、なかなか見つからなくて。そんな時に合同企業説明会でDMMの存在を知ったんだけど、実は、DMMの事業所が石川にあることはその時初めて知った(笑)
前田紘江顔写真:私も知らなかったです(笑)。大学の先生からDMMを勧められて、色々なサービスをやっていて面白そうだなと。
山津暢生顔写真:僕は大学の専攻が情報系だったせいか、DMMの社名は周りでもよく耳にしていたかな。僕自身ゲーム好きなこともあって就活前からDMMユーザーだったので、早い段階で興味は持っていた。


ポートフォリオ制作の苦労は誰もが通る道

山本詩織顔写真:就活を始めた頃は、プログラマーになるつもりで、デザイナーになるなんて思ってもいなかったんですが、会社説明会でDMMのデザイナーはデザインだけじゃなくコーディングもやること知って。それまでデザイナーってビジュアルだけを作る仕事だと思っていたから、デザインとコーディングの両方を担うっていう多面性にすごく惹かれて。そこから初めての怒涛のポートフォリオ作りが始まりました(笑)。
山津暢生顔写真:僕はそもそも「ポートフォリオって何?」っていう状況からのスタート(笑)。エントリーに必要だった自己紹介サイトを必死に作って。ただ、途方に暮れながらも、作っているうちに楽しくなって、そこからwebの勉強をするようになったな。
岡田智裕顔写真:大学でポートフォリオについては指導されていたけど作っていたのは紙のもので。エントリーの課題がweb作成だったので、それから必死にHTMLの本で勉強しました。ある意味、一番苦労したところだったかも
前田紘江顔写真:大学一年の頃からポートフォリオ用に制作物はまとめておくよう言われていたのに、私はあんまりやってなくて……。ギリギリに取りかかったので、私のポートフォリオはちょっと恥ずかしくて見せられない(笑)
岡田智裕顔写真山津暢生顔写真山本詩織顔写真見たい(笑)。


f:id:dmmDessm:20170221151807j:plain デザイン系の大学出身の岡田さん(左)と前田さん(右)。美術系とはいえ、ポートフォリオ制作には苦労した模様……

友達に自慢したくなる仕事がある!!

前田紘江顔写真:皆さん学生の頃からデザインやコーディングの勉強されていたんですね。私は勉強って言っても「単位を取るためのデザイン」を勉強していた感じで、今思うとあの勉強の仕方じゃ何も蓄積されなかったなと反省。
岡田智裕顔写真:学生の頃は自分も周りも「自分の世界を大事にする」風潮があって、自分の世界観の中だけでデザインしていた。
山津暢生顔写真:学生の頃は……遊んでばっかりでした。
岡田智裕顔写真前田紘江顔写真山本詩織顔写真:(爆笑)
山津暢生顔写真:正直、学生の頃より今の方がずっと勉強してます!
岡田智裕顔写真:DMMは勉強しやすい環境だよね。LT(ライトニングトーク)会みたいなライトな勉強会もたくさんあるし。
前田紘江顔写真:そもそも、流れがはやい業界だから勉強し続けるのが普通というか。自分から調べないと仕事が進まないこともあるし、自ら調べてトライするのが当たり前な人が周りにたくさんいるから、自分もやらなきゃって思う。
山本詩織顔写真皆webデザインが大好きなんだなって思いますよね。好きだから、誰に言われたわけじゃなくても、自発的に勉強する。そういう人と話をするだけでも勉強になります。
岡田智裕顔写真:先輩が仕事のチャンスを与えてくれるのも大きいよね。私は今年VR案件にアサインされて。 VR動画が閲覧できるスマホアプリの開発に半年くらい携わったんだけど、そもそも、アプリ開発に関わるのが初めてで、人に聞いたり自分で調べたり、少しずつ開拓して形にした案件だから、すごく達成感があったし、思い入れのある案件になった。
前田紘江顔写真:私は社内コンペでキャラクターを採用してもらったのが大きかったですね。DMM競輪チャリ姫っていうキャラクターなんですけど、ツイッターで「チャリ姫可愛い」とか呟かれてるのを見つけると、友達に「コレ私作ったんだよ!」ってつい自慢しちゃう(笑)。
山津暢生顔写真:分かる分かる(笑)。僕もまるまるデザイン、コーディングしたサイトは友達に見せたくなる! リリースされたページを家のPCから見ると、ホントに世の中に出たんだって感動するよね。
山本詩織顔写真:トップページからサイトマップまで全て作ったサイトが世に初めて出た時は「本当に作ってるんだー本当にwebにあがってるんだー!」って。
山津暢生顔写真:分かる分かる(笑)。


f:id:dmmDessm:20170221151823j:plain 南町事業所勤務の山津さん(左)と山本さん(右)はともに工学系。自分で作ったサイトを夜な夜な眺めているとか!?

デザイン系はもちろん工学系の学生さんも安心して

岡田智裕顔写真 2018年度の新卒採用がスタートしたけど、学生の時にやっておいて良かったことってありますか?
前田紘江顔写真:大学3年の頃にweb系の検定を受けたんですけど、その時に基本的な構造を勉強して手ごたえがあったので、何をしたらいいか分からないっていう学生さんはとりあえず検定を受ける(ために勉強をする)のはおススメかも。会社に入った今でも生きる知識ですし。
山本詩織顔写真:単純に思うのは、とにかく色々な経験をしておいて無駄はないということ。例えば、ライブに行けば会場にしかない雰囲気を感じることができて、それはDMMのコンテンツに「臨場感」として生かせるかもしれないし、アニメが好きでたくさんのアニメを観ればその思いをコンテンツに反映できると思うし。好きだな、得意だなっていう分野をちょっとずつでいいから広げておくと何かの役に立つと思います。
岡田智裕顔写真:確かに大学生って時間が一番ある時期。DMMはすごくスピード感があって、どんどん新しいことに挑戦する会社だからこそ、時間のある大学生のうちに流行やトレンドをたくさん吸収しておくといいかも。会社に入ってからもその感覚はもちろん持っていなければいけないんだけど、働き出してからは一日が終わるのがすごく早い(笑)。
山津暢生顔写真:webサイトをたくさん見るのは大事かな。何のサイトでもいいから。いいなと思ったサイトがあったら、何故いいと思ったのかを考えて。そういう積み重ねでwebデザインの力が付く気がする。
山本詩織顔写真:工学系の学生さんはデザインを勉強していないことがとても不安だと思うんですけど、「自分の作ったものを人に見てもらいたい」っていう気持ちのあるエンジニア志望の学生さんなら、ぜひデザイナーという選択肢も視野に入れてみてほしいですね。デザインは入ってから勉強すれば追いつけると思うので、安心してチャレンジしてもらいたいです。
山津暢生顔写真:とりあえず、工学系も美術系も、デザイナーを目指している学生さんはポートフォリオは早めに作り始めた方がいいです!!!!
岡田智裕顔写真山津暢生顔写真前田紘江顔写真山本詩織顔写真:間違いない!(笑)

f:id:dmmDessm:20170221151757j:plain 終始和やかな雰囲気だった座談会はポルテ金沢のオフィス内で行われました

2018年年度新卒採用はこちら

入社1~2年目のフレッシュなデザイナーたちの素顔が垣間見れたでしょうか?

こんなメンバーとこんな仕事してみたい! と思った学生の皆さん、
金沢でデザイナーとして働きたいと思っているそこのあなた、
DMM.comラボの新卒採用絶賛エントリー受付中です。

たくさんのエントリー、お待ちしています!

recruit.dmm-corp.com